【実体験あり】スニーカーの抽選、先着、並びについて詳しく説明!スニーカーの購入方法3選

スニーカーは販売方法がものによって違います。

  • 先着販売
  • 抽選販売

その都度変わるのでわかりづらいですよね。

コラボなどのレアなものは特にですが、特殊な販売方法が取られる
ことが多いです。

この販売方法ってどんな意味?

今回はこんな疑問を解決していきます。

先着販売とは


名前の通り先着順で購入できるよっていう販売方法になります。

NIKEのオンラインショップでいつも売っているようなものは抽選とかしませんよね。
なので在庫がなくなり次第終了!みたいなイメージです。

あまり人気の出ないようなカラーのAIR JORDAN1や、エアマックス系、その他
インラインモデルがよくこの方法で販売します。

インラインモデル →
生産数が多く、常に在庫があるようなモデルのことを言います。

基本的にすぐ完売するような感じではありませんが、インラインでない限り
サイズの欠けが出てしまったりすることがあるので欲しいスニーカーは発売する
時間に買えるようにスタンバイしておく方が安心です。

抽選販売とは


基本的にレアスニーカーの販売方法はこの抽選販売になります。

ただこの販売方法は種類がありまして、、

  • 通常の抽選販売
  • 事前抽選

この2種類があります。

通常の抽選販売について

店舗の販売方法で取られることが多いです。
レアスニーカーを店舗で買う場合はほぼこれです。

みんながよく言う、並びってやつだね!

やり方としては、

  1. 店舗によって集合時間があるので時間までに集合場所へ行く。
  2. 番号が書かれた紙をもらって一旦解散。
  3. また結果発表の時間にその店舗へ行き店員さんが「〜番以内が当たりです」と
    抽選を始め、自分が持っている紙の番号が表示された番号以内に入っているとそのまま購入できる。

と言う内容のものになります。

じゃあみんなが朝早くから行くのはなんで?

これは抽選の受付時間が店舗によって違うため。

1店舗目を早くから並んでおけば、番号すぐに受け取れるので
そのまま2店舗目に番号をもらいに行くと言う感じです。

少しでも購入確率を上げるための努力ですね!
大体皆さん集合時間の1、2時間前くらいからきてます。

またアトモスを始め、いくつかの店舗は抽選に参加するためのドレスコード着用
と言う制度があるので注意してください。

ドレコってやつだね!

解説すると、発売されるスニーカーごとにアトモスからドレスコードが指定されます。
そのスニーカーを履いている人でないと抽選はできませんよって言う制度ですね。

指定されるスニーカーは、発売日の2日くらい前にそのサイトのブログなどで公開
されますのでそこで確認しておく必要があります。

以上が通常の抽選販売です。
次は事前抽選について説明します。

事前抽選について


事前抽選はネットやアプリ,店舗で行われます。

海外の抽選はこの販売方法だよ!

それぞれ下の項目で詳しく説明します。

サイト、アプリ編


発売日の前日くらいまでに抽選にエントリーしておく必要があります。

サイトによって抽選受付期間が異なるのでよく確認しておくことをお勧めします。

受付が締め切られたら抽選が始まり、見事当選した方にはメールなどで当選連絡がきます。

アトモスは当選したらそのまま登録していた住所に発送されますが、サイトによって(SVDなど)
は当選連絡のメールに当選者専用URLが貼ってありそのURLから購入という手順もあるので
よく確認しましょう。

くれぐれも当選メールを見逃していて買えなかった、、なんて悲劇を起こさないように
注意してください。笑

店舗編


店舗で事前抽選を行う所は、NIKE LAB MA5や
SB DUNK などスケボー関連のスニーカーが発売されるときに
スケボーショップが行います。

NIKE LAB

NIKE LAB は、抽選受付期間中に抽選にエントリーしておき後日結果発表の
メールが参加者全員に届きます。

内容が「当選しました。あなたは何番です。受付時間は○時〜○時です。」
というものなら当選したということになります。

ただ、このNIKE LABは当選者全員が買えるわけではありません。

あくまで入店の抽選になるので以下のようなことが起こります。

例えば当選メールが届いた人が300人いたとします。

もし在庫が150足だとすると、150番移行の方はお目当てのものが買えない。

ということになってしまうんです、、、

過去に販売されているOFF WHITE×AIR MAX90なんかは実際に購入できた方が
100番台位までだったことを踏まえると、100番前後が目安だと思っておきましょう。

ただ私がファセッタズムコラボのAJ1mid で当選した時は316番でもマイサイズを
購入することができたので、一概に100番台とは言えません。

ですのでかなり人気が見込まれるコラボものなどは100番位ということを忘れずに。

またこのNIKE LABですが、良番じゃないから行かずに放置。ということもするわけ
にはいかないのです。

それはなぜか、

当選連絡をすっぽかしてしまうとNIKEのアカウントを調べられ、次回からのNIKE LAB
の抽選に当選できなくなってしまうみたいです、、、

こんな恐ろしいことが起きないようにするためにも、当日行かない人は必ず
メールの下のほうにあるキャンセルのリンクからキャンセル手続きをしてくださいね!

スケボーショップの事前抽選


instantなどでは受付期間中に実際に店舗へ行き、申し込み用紙を記入して提出。
↓↓↓
当選したらメールが届いて指定の日付に引き取り。

とこんな感じの流れで抽選を行うこともあります。

全てのスケボーショップでこの方法をとっているわけではありませんが、
最近発売されるDUNKシリーズはこの方法が多いので頭に入れておくと
いいと思います。

ちなみに、この前のtravisコラボのsb DUNKは、スケボーでオーリーという技ができないと
抽選参加ができないみたいな面白い企画もやってました。

実店舗ならではの取り組みですね。

筆者はオーリーで物超えができないから参加すらできなかったみたいだよ。笑

スケボーショップは一部現地に行かないといけない、発売方法がちょっと特殊な場合がある
というデメリットがあるということを覚えておきましょう。

まとめ

では、重要なところだけ簡単にまとめます。

  • スニーカーによって販売方法が異なる。(先着や抽選)
  • 抽選の場合、店舗によって方法が異なるので事前にブログなどをチェックしておく。
  • 抽選ではネットでも店舗でも当選してからの流れが違うので注意する!

一つずつ店舗の情報を調べるのは大変ですが、別記事でも紹介している情報サイトなどを
活用してレアスニーカーゲットの確率を1%でもあげられるように頑張りましょう!!!

最新情報をチェックしよう!