【おすすめ紹介】スニーカーを飾るならスニーカーケースが良き!筆者愛用中のケースも紹介

自分の好きなスニーカーをインテリアとして飾りたいんだけど、棚とかだと場所も使うし移動する時大変だなあ、、

今回はこんな疑問に答えます。

 

スニーカー好きの方は家の中でもスニーカーを眺められたら幸せな気分になりますよね。

でもいざ飾ろうにもスペースだったり棚の組み立ての手間があったりでなかなか手をつけずらいんじゃないでしょうか。

この記事では、そんな問題を一掃してくれる素敵なアイテムがあるのでそれをご紹介していきたいと思います。

▼この記事でわかること▼

  • シューズボックスってなに?
  • シューズボックスのメリット・デメリット
  • オススメのシューズボックス

それでは解説していきます!

 

シューズボックスって何?

スニーカー 収納 シューズボックス

最近になって出てきたものですので、言われてもピンとこないかもしれません。

シューズボックスとはスニーカーを収納し、部屋に飾ることができるケースです。

スニーカーコレクターの方達から絶大な人気があり、在庫がすぐになくなってしまうという状況が続いてます。

別に専用の棚でよくね?
確かにそうなんですが、棚とは違い独立した箱を重ねていくタイプなので、いつでも配置換えができます

ということは!

賃貸の方は引っ越しの時にすごく助かりますよね?

そういう意味でめちゃくちゃオススメの収納となってます。

 

では普通の箱となにが違うのかというと、

  • 中身が見えるようになっている
  • スニーカーが取り出ししやすい

こんな感じでスニーカーを収納することに特化した専用ケースになっています。

細かく解説していきます。

中身が見えるようになっている

スニーカーを飾るにあたって中身が見えないのでは意味がありませんよね。

このシューズボックスは透明なパネルを使用しているので、ボックスの中に収納しても中身が見えるようになっています。

スニーカーが取り出ししやすい

購入時の状態でそのまま飾っておきたいという人にはあまり関係ありませんが、普通に履くけど飾りたいという方もいるはず。

そういう方にとっては、出し入れのスムーズさも重要になってきます。

このシューズボックスは正面のパネルが開く作りになっているので、出し入れがとってもスムーズに行えます。

開き方のイメージとしてはオーブンレンジの開き方です。

 

横開きや蓋がついている箱だと、ボックスを重ねた時に一度おろしたりしなくてはならないので結構手間になりますが、シューズボックスは重ねても正面が開くのでどの箱からでもすぐに取り出すことができます。

 

大まかにシューズボックスのことがわかった上で、気になるメリットとデメリットを見ていきましょう。

シューズボックスのデメリット

スニーカー 収納 シューズボックス

  • 種類が多くてどれがいいかわからない
  • 数を多くするには少しお金がかかる

細かく解説していきます。

種類が多くてどれがいいかわからない

このシューズボックス、意外と作っているメーカーが多く色々なものがあります。

しかも物によっては使い勝手が悪いというものもあるので注意が必要。

 

数を多くするには少しお金がかかる

シューズボックスは1つずつ売っていますので、20足分とかを用意するとなるとそれなりにお金がかかってしまいます。

ただ、賃貸の方が大型の棚を設置するのはスペース的にも引っ越しの手間を考えてもちょっと無理がありますよね。

このシューズボックスは縦に積み重ねていくタイプなので場所の縛りもありません。

 

しかも結局それなりの棚を買おうとしても結構な金額になってしまうので、シューズボックスをその分用意するのとたいして変わりません。

であれば、移動も楽で調整の効くシューズボックスの方が良いわけです。

シューズボックスのメリット

スニーカー 収納 シューズボックス

  • 移動が楽
  • 必要な個数用意するのでスペースが無駄にならない
  • スニーカーの劣化が防げる
  • スニーカーを横置きできる

どういうことか、細かく解説します。

移動が楽

シューズボックスをオススメする最大のメリットがこれ。

1つ1つが独立した箱なので、引っ越し、掃除など動かしたいタイミングの時に手軽に移動させることができます。

必要な個数用意するのでスペースが無駄にならない

棚だと大きさが決まっているので、なかなか自分の部屋にぴったりのサイズというものを見つけるのは難しいですよね。

でもこのシューズボックスは、縦に積んでも横に広げて置いても良いので自由に配置スペースを決めることができます。

スニーカーの劣化が防げる

スニーカーを箱に入れておくわけなので

  • ホコリ
  • 臭い

などの外的要因から守ることができます。

つまり玄関の靴棚と同じ役割をしてくれます。

 

あと、物によっては正面以外が黒いパネルの物があります。

この黒パネルのものを使えば、多少陽の光があるところでも遮光してくれるのでスニーカーの日焼けを防ぐこともできます。

スニーカーを横置きできる

スニーカーをインテリアとするなら横向きに置いた方が見た目がいいですよね。

普通のスニーカー収納はつま先から入れるのでかかとしか見えないですが、このシューズボックスは横向きで収納できるように作られています。

これが、スニーカー収納がインテリア化する理由です。

 

 

 

さて、あなたにもシューズボックスの優秀さをわかっていただけたと思います。

でも先ほど少し触れた通り、シューズボックスには性能差がありますので注意しなければなりません。

じゃあ良いやつを教えてくれ!!

というわけで、次の項目でオススメのシューズボックスをご紹介します。

オススメのシューズボックス


 

OTYTYというところのシューズボックスです。

 

現在、僕が使用中でかなり使い勝手が良いので本気でオススメ。

お気に入りポイントとして

  • プラスチックの透明度が高い
  • 扉が磁石付きなのでパカパカしない
  • AJ1のHIGHが収納可能

この3つがかなりお気に入り。

中でもハイカットスニーカーが入るというのがかなりありがたい!

個数も1個〜6個セットで選べます。

 

他の物を使っていた時に蓋がしっかり閉まらなかったりした物もありましたが、今回紹介した物に変えてからはノンストレス!!

これに落ち着きましたので着々と増やしていってます。

ちなみに、日焼けを防止したいならこちらのブラックタイプを買いましょう!

まとめ

スニーカー 収納 オシャレ

大まかにですが、シューズボックスについて解説させていただきました。

シューズボックスの優秀さがお分かりいただけたと思います。

では、簡単におさらいしておきましょう。

シューズボックスのメリット

  • 移動するのが楽
  • スパースを取らない
  • スニーカーがむき出しじゃないから保護もできる

 棚より優秀!!

 

以上になります。

 

ぜひシューズボックスで部屋の中にスニーカーを飾ってみてください!

雰囲気が変わって良いアクセントになりますよ!

スニーカー 収納 シューズボックス
最新情報をチェックしよう!