【それ大丈夫?】スニーカーをメルカリやラクマでプレ値購入しない方がいい理由

レアなスニーカー買いたいけどメルカリだと市場より安いから買ってみようかな、、、
ちょっと待ってそれやばいかもよ!!

今回はこんな疑問を解決していきます。

欲しいスニーカーが定価以上で販売されていることは多いと思います。

そんなとき、身近なメルカリやラクマで検索してみると明らかに周りより安い値段で出品されていることがあります。

値段が安いのでつい買ってしまいたくなりますが実はそれ、とっても危険かもしれません。

具体的に何が危険か、対策を記事にしましたのでスニーカー購入の際ぜひ参考にしてください。

▼この記事でわかること▼

  • スニーカーをプレ値購入するときにメルカリ、ラクマで購入しない方がいい理由
  • フリマサイトにおいてプレ値で買う時の注意点
  • メルカリなどでプレ値購入してもいい場合はある?
  • プレ値で買うならどこで買えばいいか

 

それではいきましょう。

スニーカーをプレ値購入するときにメルカリ、ラクマで購入しない方がいい理由

スニーカー メルカリ プレ値
いきなりですが、レアなスニーカーをメルカリやラクマなどフリマサイトで買うのはかなり危険です。

え、でもメルカリとかってしっかりとした会社が運営しているし安心なんじゃ、、

確かにメルカリという会社はしっかりとしていてお金だけ払って物が届かないなんてことはありません。

保証や対応もしっかりしてくれる安心したサービスです。

でも本質は素人間の取引をメルカリというサイトが中間して成り立っているだけです。

それによって起きる問題は3つ。

  • スニーカーのフェイク品が届く可能性がある
  • 画像には写っていないところに傷がある場合がある
  • 仮に本物でも相場より高くつくことがある

細かく解説していきます。

スニーカーのフェイク品が届く可能性がある

これがメルカリなどでレアものを買わない方がいい1番の理由。

いわゆるスーパーコピーと言われる偽物が発送されてくる場合があります。

近頃のコピー品はかなり精巧に作られているものも多く、パッとみただけでは気付きません。

画像には写っていないところに傷がある場合がある

仮に物が本物で新品未使用だとしても1つ注意があります。

写真が正面やタグの写真のみの場合、ソールの傷などは判断できません。

NIKEのスニーカーは初期不良のような物で、縫い目が少しずれていたり小さな傷があったりすることが割とあります。

本物でも相場より高くつくことがある

売られている物が本物で傷もなく完璧な状態で売られていれば心配はありません。

しかし、スニーカーには需要と供給によって相場という物があります。

フリマサイトでは出品者が値段設定を自由にしますので、たまに相場よりかなり上の値段で出品されていることがあります。

人間は偽物があるかもと考えると、高いものの方が安心という心理が働きがち。

それによって本当なら1万円ほど安く買えたかもしれないのに更に高額で買ってしまったなんてことが起きます。

でも全部そういう悪質な物ではないし、何かに注意してればいいんじゃ、、

こんな方のために注意点を次の項目で説明します。

フリマサイトにおいてプレ値で買う時の注意点

スニーカー メルカリ プレ値
フェイクや高額商品の中から選んで買うための注意点は3つ。

  • スニーカーの相場と出品されているものと比べる
  • 画像を様々な角度から撮影してもらう
  • 出品者のレビューや過去の取引を確認する

細かく解説していきます。

スニーカーの相場と出品されているものと比べる

先ほども触れましたが、メルカリなどのフリマサイトは出品者が売値を決めるのでスニーカーの相場とかけ離れていることがあります。

そのスニーカーには現在どのくらいの価値があるのかを調べてから判断する方がいいでしょう。

相場を調べるにはCMでも話題のスニダンという便利なサイトがあるのでそこで調べるとすぐにわかりますよ。

画像を様々な角度から撮影してもらう

仮に本物を出品していたとしても、少ない画像では写っていない範囲にどんな傷や汚れがあるか判断できません。

たまにですが傷を把握しているのにもかかわらず値段が落ちないようにあえてアップしない方もいます。

それを防ぐためにもコメント欄で出品者に見たい角度をいくつか指定してアップしてもらうように頼むと事前に状態を判断すること必須。

出品者のレビューや過去の取引を確認する

相場と写真を確認しただけで安心するにはまだ早いです。

冒頭にも買いたとおり、近頃のスーパーコピーは素人目ではなかなか偽物だと判断するのは難しいです。

中には正規の鑑定を受けましたというタグやレシートまでコピーしてあたかも本物だと見せかけて出品する方もいます。

そこで過去の取引履歴や購入者からのレビューを見て、悪いことが特に書いてないことを確認してまでが偽物を掴まされないようにするための対策です。

メルカリなどでプレ値購入してもいい場合はある?

スニーカー メルカリ プレ値
今までフリマアプリでのレアスニーカー購入は危険だということを伝えてきましたが、あくまでそれは新品のレアスニーカーという前提の話。

他にあるならそれも教えろよ、、

ということで一部それに当てはまらないものはこの2つ。

  • 中古品
  • SNKRS発売直後のスニーカー

順に説明していきます。

中古品

なぜ中古ならいいのかというと鑑定付きの二次流通サイトは新品未使用しか売ることができません。

なので正規品を購入して何らかの理由で手放すときはフリマサイトで売るしかないって訳です。

写真をよく確認して状態にも納得できればあとは出品者のレビューなどで信頼のできる人かどうかを判断することで、正規品である確率が高くなります。

SNKRS発売直後のスニーカー

発売直後にメルカリで調べてみると、GOT’EMのスクショ画像がズラっと並んでいます。

このパターンで買う場合はほぼ正規品と言っていいでしょう。

理由は簡単で、転売ヤーか転売目当ての素人がSNKRSで運良く当てたものだからです。

NIKEから送られてきたものを横流ししているのでフェイク品が送られてくる可能性は低いです。

ここで重要なのは発売直後ということ。

発売直後であればただお小遣い稼ぎの素人が売った物が多く比較的安全。

日にちが経ってしまうとそれだけフェイクが入ってくる可能性も高くなります。

さて、中古品や発売直後が比較的安全だと解説してきましたがそれでもやはり完全な正規品であると断言することは難しいです。

冒頭にも言ったとおり最近のフェイクはかなり精密に作られてます。

これを考えるとフェイクかもという疑念は晴れません、、、

じゃあ結局どうしたらええねん、、

ということで完全なる正規品を手に入れられるサイトを次の項目で説明します。

プレ値で買うならどこで買えばいいか

スニーカー メルカリ プレ値
これから紹介するのは全て専門の鑑定士による鑑定付きなので100%正規品。

結論、今から紹介する3つのサイトで購入すればOK。

  • StockX
  • モノカブ
  • スニーカーダンク

それぞれ特徴を解説します。

StockX

2015年からスニーカーをメインに売買を行うアメリカのサイトです。

全世界においてプレ値購入では有名だと思います。

ただここで注意して欲しいのは、

  • 個人輸入になるので関税がかかる
  • 送料が高い

この2つの値段を踏まえて、他サイトと比較するのがいいと思います。

モノカブ

モノカブはスニーカーを株のように売買できるように設立されたサイトです。

株のレートのような物がスニーカー版で見ることができます。

使用感はStockXの日本版みたいな感じ。

スニーカーダンク

元はスニーカーの情報リークサイトでしたが、リークに加えてスニーカーの売買もできるようになりました。

鑑定はスニーカーダンクの鑑定士とフェイクバスターズによるW鑑定を行ってくれますので、フェイクの心配もよりなくなります。

 

いずれのサイトもきちんとした鑑定士が正規品かどうかを鑑定してくれますので、あとは好みや提示されている値段で決めるのがいいでしょう。

スニーカーをメルカリやラクマでプレ値購入しない方がいい理由:まとめ

最後に簡単におさらい。

メルカリなどでレアスニーカーを買うのは危険な理由はこの3つ。

  • スニーカーのフェイク品が届く可能性がある
  • 画像には写っていないところに傷がある場合がある
  • 仮に本物でも相場より高くつくことがある

買うときに絶対に安心したいなら鑑定付きのこの3つの中から。

  • StockX
  • モノカブ
  • スニーカーダンク

高いお金を払ってフェイクを買ってしまったらかなりショックを受けます。

そうならないためにもきちんとしたサイトでの購入をお勧めします。

スニーカー プレ値 メルカリ
最新情報をチェックしよう!