【スニーカー転売】スニーカー転売は儲かります。なぜ儲かるのか仕組みを解説

スニーカーの転売ってみんなやってるけど儲かるん?

今回はこんな疑問に答えます。

 

近頃のスニーカーブームに伴ってスニーカーを転売する方が多くなりました。

 

なぜそんなに増えたのかは至ってシンプル。

 

専門知識がなくても簡単に利益になるからです。

 

この記事を最後まで読むと、スニーカーの転売がなぜ簡単に利益を出せるのかがわかります。

 

▼この記事でわかること▼

  • スニーカー転売の利益はどのくらいか
  • 買えたらどこで売ればいいか
  • スニーカーを転売することによるリスク

 

それでは解説していきます。

 

 

スニーカー転売の利益

スニーカー 転売 儲かる

 

儲かる儲かるといいますが、実際どの程度利益が出るんでしょう?

−1万円〜+100万円程度

 

例は極端ですが、こんなことも実際にあります。

 

それでは最も重要である、価値の高い低いはどのようにして決まるのかを解説していきます。

 

価値が高いスニーカー

  • コラボ
  • 限定モデル
  • 人気のモデル

 

上記3点がスニーカーの価値を上げるポイントです。(これだけではありませんが、細かく挙げるとキリがないので代表的な3つを挙げました。)

 

人気のブランドやアーティストとのコラボなんかはかなり人気ですので、物によっては現に+100万以上ついているものもあります。

 

 

価値が低いスニーカー

  • 生産数が多い
  • インラインモデル
  • 不人気モデル

価値が低いスニーカーはこんな物が原因です。

 

いつでも買えるようなインラインモデルにはもちろんプレ値はつきませんし、限定生産であってもモデル自体が不人気だと全く価値が上がらないこともあります。

 

 

 

以上が価値の高い低いを決める要因です。

スニーカー詳しくないからこれだけじゃわからんのだけど、、

こんな方は【プレ値予想】スニーカーの価値を知るための方法という記事で、価値の調べ方を解説していますのでご参照ください。

 

 

 

価値が高いスニーカーを買えても売らなければ利益にはなりません。

次は、どこで売ればいいのかを次の項目で解説します。

 

 

スニーカーの転売はどこでやればいいのか

スニーカー 転売 儲かる

 

見事激戦に勝ち抜きレアスニーカーを手に入れたら、次は本題の「売る」という作業です。

 

スニーカーを転売するには以下のようなサイトを使います。

  • フリマアプリ
  • 国内の専用リセールサイト
  • 海外の専用リセールサイト

 

この3つにはそれぞれ特徴がありますので、売る物によって使い分ける必要があります。

 

特徴も含めてどのサイトを使えばいいか解説していきます。

 

 

フリマアプリ

みなさんご存知メルカリです。

 

おそらく一番転売が行われている場だと思います。

 

フリマアプリは発売直後が売れやすいので、買ったらすぐに売りたい時に利用しましょう。

 

日数が経つとフェイク品が混ざるので、発売直後のもの以外はフェイクを警戒して売れなくなる傾向がありますので注意。

 

国内の専用リセールサイト

スニーカーダンク、モノカブ

 

この2つはスニーカーを専門的に扱っているリセールサイトです。

 

どちらも専門の鑑定士がいるのでフェイク品が混ざることがなく、日数が経過したスニーカーも需要があります。

 

自分が売りたいスニーカーの相場が高い方など、使いやすそうな方を選びましょう。

 

 

国外の専用リセールサイト

Stock X

 

海外にはいろいろなリセールサイトがありますが、全世界で有名なのがこのStockX。

 

日本だけでなく、全世界の人からの需要があります。

 

ただ、売るにはアメリカへ輸送しなければならないので送料がかかってしまうことは頭に入れておきましょう。

 

日本限定のモデルだったり海外の方が人気があったりするスニーカーは、国内よりこう言った海外サイトで売った方がいい場合もあります。

 

 

 

さて、これまでの解説でスニーカーの転売が儲かることは分かっていただけたかと思います。

でも、リスクとかってあるんじゃないの?

 

ということで、スニーカー転売のリスクについて解説します。

 

 

スニーカー転売のリスク

スニーカー 転売 儲かる

 

専門知識も要らず、携帯とインターネットさえあればできてしまうスニーカー転売ですが、少なからずリスクはあります。

 

  • 在庫を抱える可能性がある
  • 損をする可能性もある

詳しく解説していきます。

 

 

在庫を抱える可能性がある

レアなスニーカーは買えたけど周りの出品者ばかりが売れていき、自分が残ってしまうケースです。

 

いくら価値が高くても、すぐに売れなければ現金にはなりません。

 

しばらく寝かせておける財力がある方以外は、欲張って価格設定を間違えないようにしましょう。

 

価値があるけど高すぎて売れないスニーカーはお金になりません。

 

 

損をする可能性もある

  • 需要を上回る出品
  • 不人気なものを買ってしまった

上記の理由などから、赤字を被ることは十分にあり得ます。

 

人気かどうかがわからないという方は、【プレ値予想】スニーカーの価値を知るための方法という記事で価値の調べ方を解説していますので、是非参考にしてみてください。

 

 

スニーカー転売は儲かります。なぜ儲かるのか仕組みを解説:まとめ

スニーカー 転売 儲かる

 

これまでの内容で、スニーカー転売が割と簡単に利益が出せるというのは分かっていただけたと思います。

 

 

まとめということで、軽くおさらいしていきましょう。

▼スニーカー転売の利益▼

  • 価値が高いものは利益大
  • コラボ、限定品は価値が高くなる

▼スニーカーを転売する場所▼

  • メルカリ
  • モノカブなどの国内リセールサイト
  • StockXなどの海外リセールサイト

▼スニーカー転売のリスク▼

  • 在庫を抱える可能性
  • 不人気の物だと赤字になる可能性も

以上になります。

ネット環境さえあれば簡単に行えますので、少しお小遣いが欲しいという方は試してみてはいかがでしょうか。

スニーカー 転売 儲かる
最新情報をチェックしよう!