SNKRSの支払い方法|クレカがなくてもOK

 
SNKRSのアプリを入れたけどどうやって抽選するの?
 
代引きは使えないっていうし困ったなあ、、

今回はこんな疑問を解決します。

SNKRSでスニーカーを購入したり、抽選を受けるためには住所や支払い情報などが必要です。

しっかりと必要事項を入力しておかないといざ欲しいスニーカーの販売の時に買えなくなってしまいますので注意しましょう。

 

この記事ではSNKRSの利用について必要な項目を解説していきます。

 

☆抽選まで時間がない方へ

  1. 明日が抽選日
  2. 18歳以上39歳以下

上記2つに当てはまる方はこの後に紹介する、年会費永年無料+常時ポイント2倍+最短5分で発行可能なJCBカードWがおすすめです。

 

※・9:00AM~8:00PMのお申し込みが対象(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
 ・顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
  詳細は公式サイトをご確認ください。

 

▼この記事でわかること▼

  • SNKRSを使うにあたって必要なもの
  • 対応している支払い情報

 

SNKRSの登録に必要なもの


 

SNKRSを利用するためにまず必須なのが【NIKEのアカウント作成】です。

まずはNIKEの公式アプリをインストールしてアカウントを作りましょう。(web版でも作成は可能ですが、今後使っていく上で毎回ログインする手間があるのでアプリの方が楽です。)

 

NIKEアカウントを作るには下の5つが必要です。

  1. メールアドレス
  2. 携帯電話番号
  3. 生年月日
  4. 配送先住所
  5. 支払い情報

では細かく説明していきます。

 

メールアドレス

メールアドレスはキャリアのものでもフリーメールなどなんでも構いません。

購入できた際の確定通知や発送状況などがメールで送られてきます。

もしメールアドレスがないという方は作成の簡単なgoogleのGmailがおすすめです。

 

携帯電話番号

こちらはSMS認証の際に必要になります。

電話番号と言っても通話ができないといけない訳ではないので、タブレット用の番号でもOK。

あくまで必要なのはSMS機能の使える番号ということを覚えておきましょう。
 

このSMS認証機能のみという特徴を利用したアカウントを増やす裏技なんてものもありますので、気になる方はこちらもどうぞ。

関連記事

[word_balloon id="1" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

 

生年月日

自分の生年月日を入力します。

この内容によりNIKEのバースデークーポンがもらえる月が変わります。

もし間違ってしまっても特に重要ではないので大丈夫です。

 

配送先住所

こちらも自分の住所を入力。

購入した際の届け先として使われます。

住民票に書いてあるような正確な住所までは必要ありません。

配送する方がわかるように入力しましょう。

支払い情報

こちらはクレジットカード以外にも対応しているものがいくつかあります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • NIKEギフトカード
  • プリペイドカード

 

カード系での共通事項として、SNKRSでは対応しているカード会社があります。

  • Visa
  • Master Card
  • American Express
  • JCB

カードの発行をする際は注意しましょう。

クレジットカード

基本的に皆さんこちらを使ってます。

筆者は楽天カードとAmazonカード、JCBカードWの普段使いの3種類をSNKRSで使用中。

 

他スニーカーの抽選でも万能に使えるのはやはりクレジットカード。

まだクレジットカードを持っていない方は、下記の特徴を持つJCBカードWがおすすめです。

  • 今なら最大13000円キャッシュバック中
  • 最短5分発行
  • 年会費永年無料
  • アプリでカード番号が見れるからいちいちカードを取り出す必要がない
  • 国内・外関係なくポイント常時2倍
  • カードに番号の記載が無くてセキュリティ◎

※・9:00AM~8:00PMのお申し込みが対象(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
 ・顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
  詳細は公式サイトをご確認ください。

 

カードブランドはJCBでSNKRS対応。

SNKRSでの利用でも、もちろんポイント2倍です。

 

39歳以上の方には同じく最短5分で発行可能なセゾンカードデジタルがおすすめです。

 

未成年の方でクレジットカードが作れない!という方は1つ下の項目で方法を解説してますのでそちらをチェック!!

デビットカード

デビットカードも対応しているので利用可です。
残高不足になると抽選に当選しても決済時にエラーとなり購入できないので要注意です!

NIKEギフトカード

こちらはカード類を持っていない方向けです。

コンビニで手軽に購入できるのがありがたいですね。

使い方はiTunes カードと同じような感じで、裏面の番号を入力して使用します。

NIKEギフトカードの買い方や使い方についてはリンク先の記事で詳細に解説してますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

プリペイドカード

こちらもクレジットを持てない学生さんにおすすめです。

  • バンドルカード
  • LINEプリペイドカード
  • Kyash
  • au WALLET プリペイド
 
 

などなどたくさんありますので、自分が使いやすいものを見つけてみて下さい。

 

プリカでもOK!SNKRSアカウントを作るときに必要なもの3選:まとめ


では簡単にまとめます。

▼SNKRS登録に必要なもの

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所などの発送情報
  • 支払い情報はクレカ以外もOK

 

クレジットカードだけしか使えないと思っている人もいたと思いますがこれで安心ですね!

すぐに登録してどんどん抽選に参加しちゃって下さい!

これでこの記事については終わりになります。

 

JCB CARD W/JCB CARD W plus L

 

余談ですが、SNKRSで買えなくてメルカリなどのフリマサイトで購入を検討しているとしたら、それめっちゃ危険です。

詳しくは別記事にて、なぜ危険かを書いてますのでこちらを参照ください。

 

他にもスニーカーについて解説している役立つ記事がありますのでよかったら覗いてみてください!

スニーカーカテゴリの記事一覧

最新情報をチェックしよう!